スタッフブログ

アメ色

更新日:2011.11.22

こんにちは! 今日は日差しが暖かく、とても気持ちが良いですね☆ さて今日は、栗の木に関してちょっとお話いたします。 私自身もとても大好きな栗の木。。。実際家具に使われている栗の木は、 食用の栗の実がなる木とはまた違います。 硬くて水にも強く腐りにくいとされ、昔は住宅や線路の枕木などに よく使われていたそうです。 独特の木目がなんともきれいな栗の木ですが、 私が最も好きな所は、経年変化による色の変化です! 最初はナチュラルな色をしていますが、時間が経つごとにみるみる色が 濃くなっていき、とってもいいアメ色になります。 栗の木に限らずどの木も色は変わっていきますが、 特に栗の木はいい色に変化していきます! ちなみに、新しい状態の栗のイスがこちらです。 で、こちらが約16年前に作られた栗のイスです。 2脚並べるとこちら どちらも同じ職人で同じ栗の木で作ったものですが、 16年も経つと、こんなにも色が変化するんです!! 実はこちらのイスは、お客様から修理でお預りしたイスなのですが、 あまりにもいい色になっていたので、お写真を撮らせていただきました! まさにアメ色ですね!16年使い込んできたあじわいがとっても魅力的です。 使えば使うほどいいアジになる・・・そんな木の家具と共に毎日を過ごしてみませんか??

ページトップへ